BVLGARIアウローラアワードへ

 ブルガリのアウローラアワードへ行ってきました!

 

開催4年目になるこのアワードは、ブルガリが世界で輝く創造力と知性を兼ね備えた女性を表彰する為のものだそうです。

 

 

ブルガリのCEOが

「女性が輝くことは世界に貢献すること」

と話されていたのが胸に響きました。

(ちょっとブルガリ好きにななっちゃったよ。笑)

 

 

ブルガリのアンバサダーを務めている、ko-kiちゃんも登場!

もう、圧倒的な存在感!年齢なんて関係なく、魅力が溢れ出ていて、本当に素敵な女性でした。

 

 

その他にも、賞を受賞された女優の小雪さんがスピーチされていた言葉。

 

 

「女性って、様々な役割があって、どこかで取捨選択しなくてはいけない場面も多々あって、、時には涙したり、もがいています。でも、自分のやりたいと思ったことをやったりすることで貢献してることもある。」

 

 

と、話されていて。三人の母であり、妻であって、人前で見せる姿とは別に、たくさん葛藤や努力もされているのだと、同じ女性として胸に響きました。

 

 

すごくクリエイティブな空間だったな。刺激的な夜になりました。

 

 

不器用でも、不完全でも、泥臭くもがいて、内側から出てくる魅力があるのだとしたら、わたしは世の中のためにも、自分のためにも、まだまだ出来る事があるのだと思う。

 

 

また、これからが楽しみになったなぁ〜。